オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS はいむ、珍しく怒る!!

<<   作成日時 : 2005/11/26 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

週末、相棒が髪を切りに行ったので、それが終わる頃を見計らって、オラはぷくたんと散歩がてらその店の1階にあるファーストフード店まで行きお茶を飲んで相棒を待つことにした。

オラとぷくたんが陣取った席の右隣は、おばあちゃん、ママ、5歳くらいの女の子という組み合わせ。左隣はおばあちゃん2人の組み合わせ。両方ともぷくたんを見て、ちっちゃいねえ、可愛いねえ、と声を掛けてくれ、ぷくたんも笑顔でそれに応えて、その場が和んだのだった。

子連れだと優しくしてくれる人もいる反面、逆に冷たくされることも多い世知辛い世の中、でも、やっぱり捨てたもんじゃないわ〜♪と思っていると、ちょうど髪を切り終わった相棒がやってきて、向かいの席に座った。

右隣の家族連れが帰ろうというときに、そのおばあちゃんが、「この子、人見知りするかしら?ちょっと抱かせて欲しいんだけど。パパもいるし、大丈夫でしょ?」とおっしゃる。「人見知りする時としない時とあって・・・大丈夫だと思いますよ」と、オラもそんなに深く考えず、ぷくたんも機嫌がよかったので、抱っこしてもらうことにした。

そのおばあちゃんは喜んでぷくたんを抱っこして、膝に乗せると・・・・・・・








「その5歳位の女の子が飲み残した、氷入りのジュースを、そのままぷくたんにストローをくわえさせて、飲ませようと」


したのだ!!!!!

どひぇ〜〜〜〜〜っ!!!!!

まさかそんなことをする人がいようとは思わなかったので、いったい何が起こったのか混乱した頭のまま、反射的にオラの手が伸びて、ストローをぷくたんの口から外していた。
一応、その場の雰囲気が悪くなるといけないので、

「ま まだ早いです まだ赤ちゃんですから!!」

と断ったにもかかわらず、「いいじゃないの、大丈夫よ」とか言いつつ、またもやストローをくわえさせようとするではないか!

「いえいえいえいえいえ あーーっ! まだ早いんです すみません」

なんでオラが謝らなきゃいけないんだ・・・と思いつつ、必死でストローを外すオラ。
それなのにまた口に入れようとする。何度も!
相棒も驚きと焦りで向かいの席で腰が浮いている。

その家族連れのママが「よその赤ちゃんにやめた方がいいんじゃないの」とようやく口をはさんでくれ、そのおばあちゃんはぷくたんにストローをくわえさせるのを諦めた様子・・・。

あげくに「今の世の中、赤ちゃんを盗まれないように気をつけないとね!注意した方がいいわよ」と言い、気を悪くした様子もなく、ぷくたんをオラに返すと、笑顔で立ち去っていった。

後に残された相棒とオラ・・・あまりのことに呆然としてしまった。

が、やっぱりフツフツと怒りがこみ上げてきた。

おばあちゃんとはいっても、まだ50代くらいとおぼしき若いおばあちゃん。
これが90歳くらいの老婦人とあらば、まあ、時代の違いでしょうがないのかなあ、とも思う。
でも・・・

その女の子に罪はないし、特別キタナイといいたいわけではないけれど・・・いくらなんでも、見ず知らずの1歳前の赤ちゃんに、自分の孫の「飲み残し」を与えることないではないか・・・(涙)。

今の季節、風邪は流行しているし、インフルエンザの声もちらほら聞こえてきた。
5歳くらいなら幼稚園か保育園にも通ってるだろうし、なにが感染するか、わからないのでは??

それに、虫歯というのは自然発生的になるのではなく、虫歯菌による感染症だといわれている昨今。
オラと相棒は、愛するぷくたんにチューする際も決して口の周りにはせず、ほっぺたとかおでこにしている。
もちろん、口移しで離乳食というのは論外で、同じ箸を使うのもぜったいに避けている。
昔ながらの育児の良さもわかっているが、ぷくたんが虫歯で苦労しないよう、親であるオラ達ができることはしようと話し合って決めたのだ。

こんなことでこんなに怒りを覚えるオラってヒステリックママ?と思って、こないだ会ったママ友に話してみたら「そりゃあブチ切れて当然よ〜!!うちも注意しなきゃ。そんなことする人がいるんだねえ・・・」とのこと。
そうか、やっぱりその人が常識はずれだったのね。だよねえ?そうよねえ?むーん!!

もしこのブログをお読みになった方で「あら、あたしも子供好きで、知らない赤ちゃんを抱かせてもらった時に、可愛くってついつい目の前にある飲み残しを与えちゃうのよね〜」という方がいらっしゃったら、ぜひ、それはお止めくださいませ。
知らない赤ちゃんを可愛いがる際は、親が了承した範囲内で可愛がってください・・・。お願いします・・・。



合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
怒ってあたりまえです。はいむさん。
森の生活
2005/11/26 08:28
(゚O゚;えぇぇぇ!!これ常識はずれも甚だしい!です( ̄△ ̄#)
はいむさん、相棒さん、大変でしたねぇ。
こういうタイプの人って本人が常識はずれと思ってない所がやっかい。
その分、性質が悪い。ほんとに困ったものですね。
余談ですが、私の知っている人で孫に乳の出ない自分のおっぱいを含ませた人がいました!嫁は当然ブチ切れたけど、うら若き嫁(当時20歳)は姑が怖くて言えないって泣いてました。 
COCO
2005/11/26 12:03
同じ50代として、コレは黙っておれません。
そんな非常識な輩がいたとは、ウーッ、まったく呆れて物も言えません。
情けなかー(>_<) このたびは、す、すみませんでした。m(__)m
レイコサウルス
2005/11/26 15:37
ちょっと信じられません!!一回ならまだしも、実の母親が止めているのに、何回もストローを…。信じられません…。私がこんなに頭にきているんだから、はいむさんの怒りは相当なものかとお察しします。
でも、世の中には信じられない人って、たくさんいますよね。
知り合いの話で、とあるスーパーで、まだ買っていないプリンを孫に、売り場で食べさせて、レジで「これ、食べたから」と、お金を払っていったおばあちゃんが居たそうです。
孫が可愛そうですよね〜。。。
ぱん
2005/11/26 17:52
大変でしたね。
うちの娘達も夫の母のでない乳を含まされましたよ。
離乳食はジジババが、「んにゃんにゃ」と入れ歯で
噛んであげてました。当時は何も言えない嫁でした。
これから、もっといろいろな事がありますよ。
親が回避できる事は回避して、ぷくたんを守りましょう。

しげもこ
2005/11/26 20:43
はいむさん。そりゃ〜怒りますよ!怒って当然!
 そりゃ〜あちらの方が余程に変な方ですヨーー!
 それから、今の時期。心配な事も多いので大勢の人の中には
 なるべく近寄らない方がいいかも。インフルエンザとかあるでしょ?
 そろそろ。免疫も心配になってきますし。
 大事な大事なぷくたん。しっかり守ってあげなくちゃ!
   
nobara
2005/11/26 22:13
森の生活さん ありがとうございますっ。ママ友にも聞いてみたのですが、どうもオラの方がヒステリックなのかなあ?と自信がなかったのですが、ここで皆さんにそう言ってもらえて、安心して怒ることができました。もー!許さん!です。
はいむ
2005/11/26 23:52
COCOさん そう言っていただけて、安心して怒れます!ぷんすかぷん。
私も、お姑さんが出ないおっぱいを赤ちゃんに含ませた話を聞いたことがあります!
たしかに・・・嬉しそうにおっぱいをごくごく飲む赤ちゃんを見ると、ほんとうにほんとうに可愛くて、この可愛さを味わうためならなんでもする・・・から、孫にでもやっちゃう!と、やりたくなる気持ちはわかります。気持ちは。でもそこでグッと我慢しなければ。ダメですよね。幸い、うちのお義母さんは大丈夫です。よかった。
はいむ
2005/11/26 23:56
レイコサウルスさん おお!義理人情を重んずるレイコサウルスさんに、50代代表として謝っていただいたのでは、そやつを許してあげるしかないではありませんか!(笑)そのような輩の代わりになって下さるなんて、やっぱりお優しい。く〜。このような方もいるのに、なんなんじゃあれは・・・でもレイコサウルスさんのような方がいらっしゃるから、この世は捨てたもんじゃありませんね(^^)
はいむ
2005/11/27 00:02
ぱんさん おー。ぱんさんまで怒ってくださって、ありがとうございますっ。そうなんです、その時はあまりのことに呆然として、そのあとの怒りときたら、のんき者のオラにしては珍しいくらい怒っていたのです。よかった、オラがヒステリーなんじゃなくて・・・。
まだ買っていないプリンやらお菓子を店内で食べさせ、そのカラを見せて精算する人って、今はけっこういるらしいですよ!!そのお孫さんもかわいそうですね。やっていいことと悪いことの区別を知らないままに育ってしまいますよね。自分の孫(子)の可愛さに、自分だけ特別扱いされていいのだ・・・と思うことの無いように、オラも気をつけてぷくを育てていかねばなりませんね。
はいむ
2005/11/27 00:06
しげもこさん うお〜・・・それはお辛いことでしたね(T_T) オラもアカンボの頃は、山形ダディ&ママンが噛んで柔らかくしたものを食べて育ったとのことですが、その時代はそんなものでしたし、実の親ですからね、まあいいかと・・・。ジジババが入れ歯で・・となるとまたちょっと違う・・・だいぶ違う・・・全然違う・・・って感じですね。お姑さんのおっぱいを含ませられるというのも、まま聞く話ですが、いやーなんともいえない心境ですね(涙)。それに耐えたしげもこさんも、偉いです。
今後はオラも気をつけます。怪しいそぶりの人には近寄らないようにしようっと。(その人も見た目ではわからなかったんですけどね〜)
はいむ
2005/11/27 00:10
nobaraさんにもそう言って頂けると、自信を持って怒れます!ぬがーー!!
そうそう、これからはインフルエンザもありますし、冬になるといろんな伝染病が流行りやすくなりますので、そろそろ人ごみは気をつけたほうがいいですね。スーパーとかは、宅配生協があるとはいえどうしてもたまには行かないとマズイのですが、お茶などは、行かなくてもいいものなので。
寒くても散歩で皮膚や呼吸器を鍛えるのは大切だから、ベビーカーでお散歩専科と参りましょうか(^^)
はいむ
2005/11/27 00:13
 おはようございます
 最近赤ちゃんから遠ざかっていますが、大変な事件でしたね。怒り心頭!同感です!

2005/11/27 09:15
時さん 同感してくださってありがとうございます!!まあたかがストロー、されどストローで、オラ達夫婦にとっては大事件でした。ここに来て下さる方、皆さんに味方していただいて、心強い限りですっ。ごおおおお!(火を吹いているはいむをご想像くださいませ)
はいむ
2005/11/27 16:47
こういうケースって私もけっこう出くわすのでこの手のお話は確かに自分が神経質なのかとも迷うかもしれませんが。。。
いえいえ、怒って当然です!!!
悪気がないだけその無神経さによけい腹がたちます。
話して気持ちをすっきりさせちゃいましょう!!
なつ
2005/11/28 12:55
なつさんもこういうヤカラに出くわしたことがあるんですか!オラ暗いかと思って珍しいことなのかと思いきや、危険はまだまだ溢れてるんですね。気をつけないと・・・。ほんとに、あまりの悪気の無さに、怒るのも忘れて呆然としたというのが本音です。その後のセリフもすごくて、あとで相棒と「盗まれるから注意しろって、あんた(そのおばあちゃん)だよ、あんた!見知らぬあかちゃんを抱かせてくれって言ったのはあなたです!!」って怒ってました(^^; これからは安易に人に渡さないように気をつけないと・・・本当は、ヘンな心配をせずに、みんなに愛されて赤ちゃんや子供達が育つような世の中になるといいんですけどね・・・。
はいむ
2005/11/28 14:19
無神経すぎる〜!(怒)はいむさん、怒って当然ですよ!
虫歯菌の件は、私も出来るだけ子どもに苦労させたくなくて、私も実行していました。なのに、なのに、近所のママ友の友達が何の断りもなく、口にチューしてきて・・・
狂いました。さすがにその時は気が動転して呆然としてしまいましたが、後からふつふつと怒りがこみあげ。ショックのあまり、もーぱぱにもしばらく言えなかったです。赤ちゃんがかわいくて何かしたくなる気持ちはわからないでもないけど、やっぱり一言断ってくれないと困りますよね!
たまちく
2005/11/28 17:18
ちょっと読んでて私も腹が立ちました。
これは怒っていいと思いますよぉ〜。
ちょっと無神経すぎると思いますねっ!
自分がぷくたんと同じことをされたら・・・と考えるとマスマス腹が立ってきました\(*`∧´)/ ムッキー!!
sayaっち
2005/11/28 20:38
たまちくさん オラの怒りを理解してくれてありがとうございます!っていうかたまちくさんのエピソード見て、オラも狂いそうになりました!!!えーーーー??たとえ友達とはいえ、他人の子供に、断り無くチューするか?口に!!と、怒ってしまいました。
思ったのですが、相手が大人であればやらないようなことを(初対面で口にチューとか、飲み残しを勧めるとか)、相手が赤ちゃんだからって平気でやるヤツは、ダメダメですっ。きー!!
はいむ
2005/11/30 17:55
sayaっちさんも一緒に怒ってくれてありがとうございますっ。
ねー、無神経ですよね。上のたまちくさんへのお返事にも書いたんですが、相手が赤ちゃんだからって、やっていいことと悪いことがあるっ!!と思いました。
sayaっちさんも、おうたんがそんな目に遭ったら・・・そんな目に遭わないよう、反射神経を鍛えておいて下さいね(笑)。危ない時はすぐ手を伸ばしてストローをもぎとれるように!
はいむ
2005/11/30 17:57
おぉ〜、はいむさんが怒ってる(笑)。
いや、怒っていいと思うよ、この状況じゃね。
これからも、いろんな敵からぷくたんを守ってあげてね!!

ただ。。。
はいむさんと相棒さんは、お口にちゅ〜ぐらいはいいのでは?
私は、自分のお箸でご飯をやったり、お口にちゅ〜もいっぱい
したけど、うちの子供達は虫歯ゼロですよ♪
ご夫婦で決めたことは尊重しますが、あんなに可愛いぷくたん
なら、ちゅ〜ぐらいしたいでしょ〜(*^。^*)
お菓子をだらだら与えたり、歯磨きをしない方がよっぽど
危険だよね。
まぁちゃん
2005/12/03 22:55
まぁちゃんさん お返事遅くなってごめんなさい!!ひゃ〜。
そーなんですよ、この象さんのようなオラが怒ったのです!
ありゃ。まぁちゃんはお口にちゅ〜OKなんですね(^^) たしかにお口にちゅ〜したくなる気持ちわかります。いや〜ぷくたんにもちゅ〜したい、されたい(笑)。しかしぷくたんのファーストキスを奪ってはならじ・・??などとも思ったりして・・・またもや親馬鹿です(笑)。でもあのピンクの唇を見ると可愛くて・・・ヤバいですっ。
まぁちゃんのお子さんたち虫歯ゼロ、偉いですね!まぁちゃんがしっかり歯磨きしてあげてるからですね。だらだら食いの習慣をつけないよう、オラもしっかり頑張りたいです。ていうかオラ自身が気をつけないと・・・ついついおやつ食べちゃうんですよね。
はいむ
2005/12/06 01:47
成長著しいぷくたんの可愛いさ、かぐわしいバラ、美味しそうな蒸しパン、からやはりここに戻ってきました。
なんて非常識な!!!
同年代として憤りに堪えません。
コメント欄にもあったジジババたちの無礼の数々。
バ〜バ予備軍として肝に銘じますm(__)m
ravemi
2005/12/10 00:06
ravemiさん 長文の数々を読んでくださってありがとうございます〜!最近お忙しそうなのに・・・。
しかし、やはりそうですか、非常識ですよね??むーん。
予備軍さま(笑)ravemiさんのような方なら、こんなことやあんなことをなさるとは思えないので、大丈夫だと思います!人の気持ちを思いやることのできる方は、やっぱり、こんなことはしないと思いますので・・・ravemiさんなら素敵なおばあちゃまになると思います!草花の名前を教えてあげたりするところが目に浮かぶようです。
はいむ
2005/12/10 00:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
はいむ、珍しく怒る!!  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる