オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS BCG接種へ

<<   作成日時 : 2005/09/16 18:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

一昨日はBCG接種に行ってきた。

自分の住む自治体の集団接種の日をタイミング悪く逃がしてしまったので、隣の市まで受けに行かなくてはならず・・・ちょっと遠かったが、カーナビのおかげで無事到着。

会場は狭いのに赤ちゃんはいっぱいいて、待合場所はムンムンと熱気がこもり、窓には日よけがしてあるのに日差しがぶっ通ってきて暑さ倍増・・・でも耐えるしかないのであった。

以前の3・4ヶ月健診のときもそうだったけど、どうして赤ちゃんが裸になる場所はあんなに暑くしてあるのだろう?寒いのは論外として、親子ともども全員が汗だくになって赤ちゃんも髪の毛が汗で貼りついてるような暑さだったら、もう少し涼しくした方がいいと思うのだけど。汗をかきすぎて急に冷えて風邪を引くこともあるのに。

あ、話がずれてしまった。

受付時間は2時間ほどとってあり、この間、自由に参集し、受付順で接種するらしい。20分おきくらいにBCGについての口頭説明があり、まんべんなく全員が説明を聞けるようになっている。

BCGのワクチンは紫外線に弱いとのことで、窓には紫外線防止フィルムが張ってあった。
「接種後15分はこの紫外線防止エリアから出ないで、ワクチンを自然乾燥させて下さい。帰り道も1時間くらいは袖やタオルでワクチンを塗った場所に日が当たらないように・・・」だとか、接種後に帰宅してからの過ごし方などの説明があった。
そのほか、壁に貼られた接種痕の大きな写真を見ながら、接種後にどんな反応が起こったら異常なのか、正常な場合はどのような経過をたどるのか、詳しく説明された。

熱を測って問診票を提出して、名前が呼ばれたら、接種前の問診のため別室に入る。

初めての男性の先生にお腹を「もしもし」してもらったが、ぷくたん上機嫌!うん、よしよし。最近、知らない人にでも「ちょびっとだけ」構ってもらうのは大好きなのだ。

そして隣の部屋で、接種を。

荷物持ちにパパやおばあちゃんと来ている人たちはいいのだが、オラのように1対1で連れてきている人は大変だ。

接種は女性の先生。慣れたもので、

「お母さんはこちらに荷物をおいて、赤ちゃんはあっち向いてお母さんはこっち向いて、ぎゅうっと抱きしめて固定してくださいね。はい、赤ちゃんのお名前は?・・・・はい、じゃ、赤ちゃんの左腕をここで固定してね、ワクチンの液にさわらないようにね・・・はい、接種しますよー」

ワクチンぬりぬり・・・むぎゅ!むぎゅ!

「・・・・・・・・びゃーーーーーーーっ!うんぎゃーーーー!ひぎゃーんぎゃーん!」

おんやまあ、意外なほど強くハンコ注射を押し付けるんだ!なるほど、それで針の痕だけじゃなく丸い枠の痕も残りますよっていう説明だったのか・・・。

そして先生、
「ごめんなさい、このパンフレットをカバンに入れちゃっていいかしら?ごそごそ(入れてくれる)、赤ちゃんは私(先生)が抱いてますから、お母さんカバンしょって・・・はい、じゃあ赤ちゃん抱いて、こっちの手は自然乾燥するまで服や髪がさわらないように押さえてて下さいね」

助手さんナシで先生がワクチンの準備からハンコ注射、荷物の整理からオラたち母親が部屋を出るときに手がいっぱいで困らないようにあれこれやってくれるなんて、なんだかすごい(笑)。イメージでは、先生は接種だけしかやらないような感じなんだけど・・・忙しくて大変そうだけど、なんだか「いい人なんだろうなあ・・・」っていう感じだった(笑)。

そんなことを感じつつも、ぷくたんは大泣きを続けていたので、紫外線防止エリアに行き、慰めつつ乾燥待ち。人がいっぱいで暑くて、待つのも大変。でもなんとか無事に乾くまでワクチンに触らないで済み、帰途につく。予期していたのでぷくたんの洋服は5分袖だったし、日傘も持ってきててよかった。

広い病院の敷地内を日傘をさして歩いて駐車場に行き、一度は泣き止んだぷくたんに、車内でおっぱいをあげる。十分飲んだはずなんだけど、チャイルドシートに乗せられたら注射の痛かったことを思い出したのか、数分後に大泣き・・・久々の絶叫泣きだった・・・。
なにしろ隣の市なので車でもそれなりに時間がかかり、その間じゅうずーーーっと絶叫してたぷくたん。オラも気が焦るが、運転に支障があってはならないので、声だけかけつつ、平常心平常心!と。

しかし、そんなに長い間、思い切り絶叫できるなんて、ぷくたん体力あるわー。生まれた時からだけどね、気が済むまで絶叫をやめないのは・・・(笑)
元気が一番。これで結核菌にも安心!

★5分袖のぷくたん。よく男の子と間違えられるので、たまには可愛い色のも着せなくては。



合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
BCGお疲れさま。
ぷくたんはまだ髪の毛あるから
女の子っぽい男の子に間違えらるのかも。
うったんは髪の毛ないからスカートはかないと
わかってもらえない(/_;)
そーくんも女の子と間違えられやすいし。
あかちゃんってぱっと見ではわからない時ってありますよねー。
にーに
2005/09/17 10:11
BCG接種、お疲れ様でしたァーーー
 なんて佳い先生なんでしょうね。
 なかなか、そうは出来ないですよね。
 手順にソツが無いというか・・・
 ぷくたんも思い切りの絶叫マシン?状態。
 〜にしては凛々しい笑い顔。コリャ〜宝塚も(男役?)考えなくては(笑
nobara
2005/09/17 15:05
男の子には全然見えないですよ。
お洋服、とてもよく似合っていてかわいいです(*^。^*)

長女はこれから暑くなるという時に接種したため、BCG跡が膿んでしまって【とびひ】になりました。そうとは知らず【海水で殺菌】とか言って海に入れてしまった(笑)ものだから大変!なかなか治りませんでした。
ぷくたんはこれから涼しくなるから大丈夫そうですね!
これから涼しくなるし、BCGのタイミングとしては
たまちく
2005/09/17 16:54
最後の一行がおかしかった(~_~;)しつれいしました〜
たまちく
2005/09/17 16:57
ぷくたん、痛かった?(^^)そりゃ痛いよね〜。
こうちゃんも、月曜日にBCG受けてきたけど(記事アップしてます)、
なんだか平気な顔してたなぁ。意外にも泣かなかったよ。
それにしても、やっぱり自治体によって違うんだね〜。うちは、近くの病院で
受けたから、説明も何も無しやったよ。まぁ、今回で3回目やし特に説明も
いらんけど、紫外線に当たったら駄目なんて知らなかった・・・(^^;
次は、ポリオだね〜。(一緒かな?)
まぁちゃん
2005/09/17 22:55
BCG注射って、そんなに痛い事をするんですね。知らなかった。覚えていないし…(当たり前か。)
そういえば、はんこ注射の跡って、残っている人と残ってない人がいますよね。紫外線の影響ですか?それだけではないのか?私は運良く残っていないので、お母さんに感謝です。
はいむさんも、ぷくたんも、お疲れ様でした。
パン日記
2005/09/18 08:56
にーにさん そうなんですよー、だいたい、「どっちかな?男の子かな?」って言われるんです。オラの好みでベージュ系の服を着せてることが多いので・・・。赤ちゃんって意外と逆の性別に言われることが多いのかもしれませんね。うったんのスカート姿かわいいですよね(^^)ぷくたんも立てるようになったらスカートデビューです。楽しみ♪
はいむ
2005/09/18 17:38
nobaraさん そうなんですよー、女性の先生、変に偉そうでないというか・・・なれててもぞんざいではないし、ほんとにいい先生でした(^-^)
ぷくですか?ええ、ええ、もう絶叫マシンですよ、安全運転してたのに・・・(笑)で、家に帰って来て抱っこされて2階の自分の特等席に来るとこの笑顔なんですよねー。男役(笑)それもいいですが、ヅカは敷居が高くてとーても無理でございます・・・。
はいむ
2005/09/18 17:41
たまちくさん ありがとうございます・・・ここにアップする写真は、どーしても良く撮れたものばかりを選んでしまうので・・・実物を見ると、たしかにけっこう男顔なんですよー。生まれた時はオラそっくりだったのに、今はけっこう「パパ似!」って言われますし。
BCG、とびひになってしまったんですか!それは大変・・・でもちゃんと結核に対する免疫はついたんですよね・・・?オラ、実は自治体の招待状が8月になっていたので、暑いし小柄だし、次回の10月に受けようっと!と思ってスルーしたところ、10月の予定が8日より後だったため、4月8日生まれのぷくは6ヶ月を過ぎることになってしまい、有料接種となってしまうことが発覚。そのため、隣の市まで行く羽目に・・ヤレヤレですが、そうですか、タイミングがよかったのなら・・・終わりよければ全てよし、とします!
はいむ
2005/09/18 17:45
まあちゃんさん こうちゃん、泣かなかったんですよね〜、偉い!記事、おじいちゃんに似てる・・・って、パパかたのおじいちゃんですよね、あの文脈からすると・・・。オラもだんだんぷくたんがパパ似になってきて、そうするとだんだん、パパかたのおばあちゃんに似てきたらしく・・・おばあちゃん似ねえ!って言われると、おばあちゃん(オラのお姑さん)のことは大好きなんですが、ちょっと複雑な心境だったりして(笑)。苦労して産んだんですから自分に似てて欲しいような気が・・・。
紫外線、気にしなくても大丈夫なんですね?オラの受けた病院がすごく気を遣っていたようなので、よほど気をつけなければならないのかと思いました。なあんだ・・。次のポリオは、10月下旬に予約とれてます。やっぱり一緒かな?10月中旬が三種混合2回目、下旬がポリオです。
はいむ
2005/09/18 17:49
パン日記さん そりゃ覚えてませんよね(笑)オラはBCG意外と大きくなってから受けたのか?うっすらと記憶しているんですが、やはり痕は残ってないんです。中学生くらいまでは残ってたんですけどねー。紫外線の影響なのかしら?今も探してみたのですが、やっぱり残ってなかった・・・。
今、ぷくの腕は正常反応の写真の通り、いったん腫れが引いて、少し赤い程度です。あと2週間くらいしたら水疱みたいに膿んでくるらしいです。かわいちょ、かわいちょ、なのです(笑)。
はいむ
2005/09/18 17:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
BCG接種へ  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる