オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 妊娠と花粉症の関係は?

<<   作成日時 : 2005/04/05 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

妊娠すると、花粉症は、

→ひどくなる
→軽くなる

こんな伝説を聞いたことはありませんか?

***

オラは、本来は激しい花粉症。スギ、菊、イネ、他、たーんとあって年間の半分はひどい目に遭っている。

とにかく流れる鼻水・涙、ところかまわず出るクシャミ、痒くてまぶたの裏側が腫れて目の方に出てくるほど、あげくに鼻血。

スギ林から立ち上る黄煙を見れば殺意が湧き、カモミール(菊科で花粉のカタマリ)など嗅ごうものなら喘息なみの発作、タンポポが一面に咲く野原に行けば悶絶の苦しみなのだ。

ところが。昨年妊娠が発覚してから、ピタリと花粉症がおさまったのだ。
高校の時に花粉症を発症してからこんなに快適な8ヶ月間を過ごしたのは本当に初めてだった。
らびあんろーず!ばら色の毎日だった。

ところが・・・今日から、花粉症が激しく発症しているのだ。
これは例の伝説の末路、「出産すると元に戻っちゃうんだってさ」を体現しているのでは?

ということは今日明日出産か?という期待と、ほんとに元に戻っちゃうわけ?という悲しみが、ないまぜになって胸にこみあげてくる・・・。

さすがにこの時期、ここまでくると妊娠ネタが多くなりますな。
そればっかりの日常じゃナニかと思ってできるだけいろんなネタを載せていたのですが、今のオラの日常は、あまりの重苦しさにハラを中心に動いてるって感じなので・・・許してやって下され。



合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
はいむさんはそういう検証をするんですね〜〜〜さすが!
 いままで沈静だったことを喜ぶべき?なんでしょうね。
 ただ、出産するとまた変わってきますよ〜〜
 私も胃下垂が酷かったのが治りましたし・・・
 体質、佳い方に変わることを期待しつつ。
 その時が近いことも実感しつつ。忙しくなってきましたね〜〜
 初産は遅れるっていいますからね〜〜
 ドクターの云うことを良く聞いて後は。。。。
 今が一番のお腹の重さ!張り?なんでしょうね。
 さすりながら、頑張っておくれやすぅ〜〜(*^_^*)
 
nobara
2005/04/05 23:23
いつも私が一番のコメントになっちゃう。
どうもはいむさんが日記を書き終わったあとに
私は徘徊をはじめるらしい。(笑)
まだ、日記があったと安堵したり心配したり。
はいむさんの日記が更新されなくなった時、病院に向かったってことなのかな。
お腹重くて大変ですね。
花粉症、私も辛いです。
妊婦の時は、大丈夫だったんですか。それはよかった。
薬は飲めないし、最悪ですよね。

そうそ、今日HBH917来ましたよ♪
今、初めてのパンを焼いてます。うまくいくかな。
付録についてくるのをやればよかったけど、生意気して、まりさんの
「生クリーム食パン」にしてみました。
だって、一番初めに美味しいの作らないと家族の手前ね。(笑)
焼き上がりは12時半です。(笑)
betty
2005/04/05 23:25
先ごろは、私のさっ風景な部屋にありがとうございました。
私は、お医者がスケジュール帳を見て、この日に生みましょう、って出産の日を決めました。もうそろそろいいでしょう、ということで。帝王切開でしたので、女としていまひとつ経験不足です。かすかな陣痛らしきものがあったか無かったか。
でも花粉症は、わかります。もともとそうではなかったのに10年ほど前2〜3年ひどかったです。でも、今はすっかり治りました。体質は変わるのですね。何が原因だったのか分析できません
はいむさんの、分析あたっているような気がします。妊娠による体質の変化。でもこの場に及んでではWはきついですね。ハイムさんのおっしゃるとうり、身二つになる兆候かも。赤ちゃんに早く逢いたいけど、花粉症は歓迎できないですね。
今日は花粉、多いらしいですけどいかがですか?
わかば
2005/04/06 07:24
水溜りが乾いた跡に花粉がびっしり!それを見るだけでもムズムズ・・・今年の花粉は半端じゃないですね。はいむさんの花粉症が重症化する前にベイビーが出てくる事を祈ります。そんな私も今年から兆候が現れています。今は何とかマスクで予防してしのいでいます。でも私の本当の敵は、なんと小麦粉だったりします。食べるに差し支えないのが救いですが、粉をふるったり直に触ったりするとものすごいことに。まさにはいむさんのカモミール状態です(^_^;)
ちなみに私も産後は体質が変わりました。汚い話で申し訳ないですが、下痢しやすくなりました。それまでほとんど経験がなかったので、下痢の苦しみを知らなかったのですが、つわり中もひたすら下痢。出産・育児よりも、この下痢と妊娠末期(はいむさんはもう少しで解放されますね〜♪)が一番辛かったです。
たまちく
2005/04/06 10:08
nobaraさん さすがというかおバカというか(笑)しかし今日は暖かいので花粉症が激しくて、買い物に行く車の中で連発、流れる鼻水、顔中が痒くて、1日でもうイヤ状態です。あのまま花粉症とオサラバできたらどんなによかったか・・・。でも8ヶ月間無事でいさせてくれてありがとう、と思うことにします。実際に出産したらもう一度変わらないかな・・・(笑)
はいむ
2005/04/06 14:50
bettyさん なにか生活リズムが噛みあってるのでしょうか(笑)そういう偶然ってありますよね〜。今日はもう花粉症が重症化してきてます。嗚呼・・・。bettyさんも花粉症なんですね、お互い軽症になるようヨーグルトでも食べてがんばりましょう!
HBH917きたんですね!ということはもう初パン味わったあとですね?オラもまりさんのレシピとっても頼りにしてますよ〜。オラはズボラなのであんなにエキスパートになれることはなさそうですが(笑)今はとにかく作ってて楽しいです(^^)
はいむ
2005/04/06 14:54
わかばさん 花粉症が治ったのですか!!それは朗報です!!理由がわからないというので具体策はとれないですが(笑)いつの日か治るかもしれないと思うだけで嬉しいです。今日ですか・・・もうひどいもので、不景気な顔して鼻をかんでます・・・。帝王切開で出産なさっても、自分の身体に傷をつけて、産後も傷の痛みに耐えながら育児して、自然分娩とどちらが大変なんて比べられないです!
オラもこれからどうなるかわかりませんし。とにかく無事に身二つになることを夢見て頑張ります!
はいむ
2005/04/06 15:05
sumomoさん そっか!そうですね、そういう考え方もありました!もしや初夏の頃とか楽になるかもしれませんね。たしかに体質って変わるもので、オラも昔ダメだった白身魚が大丈夫になったとたんに花粉症が発症しました。
sumomoさん・・・ビール1杯が2杯にって・・・可愛い・・・オラもともとお酒に強いのでこれ以上強くなったらどうしよう・・・。
はいむ
2005/04/06 15:07
たまちくさん 小麦粉にそんなに弱いのにパン作りに精を出されるとは・・・涙ぐましいとしか言いようが無いです・・・。水が混じって粉飛びしなくなれば大丈夫なのでしょうか?
オラはもともと便秘症、妊娠してさらにひどくなり、産婦人科でもらった薬が手放せません。下痢なんて腐ったものを食べた時しかならず、逆に「おおお」なんて喜んだりして。でも育児中に下痢では待ったがきかないので大変そうですね・・・便秘なら言わなくても待っててくれますし。ともあれあと数日でいろんな意味で結果が出るわけで、とても楽しみです!
はいむ
2005/04/06 15:14
そうなんですぅ〜。幼い頃から菓子屋を開きたくて、はるばる上京してきたのに、菓子屋に勤めて2年で小麦アレルギーを発症したのです。結局4年でドクターストップがかかり、菓子屋の夢は絶たれました(T_T)
最愛の物が天敵なんて皮肉です。騙し騙し付き合うしかないです。とりあえず空中に舞っていなければ大丈夫ですが、直に触ると痒くなるので、いかに打ち粉を使わずに作るかが私の課題です。
ちなみに先日の水分たっぷり角型食パンの時はラップとラップの間に挟んでガス抜きしました(^_^;)
妊娠中は便秘もしたので私もラキソベロン?っていう緩下剤を使用していましたよ。今思うと出過ぎたり出なかったりで忙しかったなぁ。
たまちく
2005/04/06 22:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
妊娠と花粉症の関係は?  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる