オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 山形ママンの初挑戦

<<   作成日時 : 2005/03/02 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今日は山形ママンがホームベーカリーでパン作りに初挑戦したのだ。今まではオラが材料をセットするところを横で見ていたが、そろそろ自分でやってみて、使い方を覚えておこうということになった。

初めてなので基本の食パンを作ることにして、ホームベーカリーの説明書通りの手順で進めていった。とはいえ説明書の表がちょっと見づらいので、オラはPCに向かって前回のブログの文章を書きつつ、ママンに「あーしてこーして」とリモートコントロールしていた。

さて!いざホームベーカリーにパンケース(焼き型)をセットして、メニューキーで工程を選び、スタートを押すばかりとなったとき、なんだかママンがそわそわとあちこちを見回している。

「・・・そういえば、羽根、つけたっけか?」

とママンが言うではないか。

「なぬうぅ??いくらおかーさんでも、付けたでしょ?」
「いや、記憶がないんだよねえ・・・」
「え・・・(^^; 」

「・・・あ。あった。」

じゃーん、と、台所のカウンターに捏ね羽根が置いてあった・・・(T_T)

あーあ・・・せっかく美しく材料を盛り上げてセットできたかに思えたのに・・・。
とりあえず材料の真ん中を掘って羽根を付けようとしたが、芯棒に材料がからんで羽根が入らず。
材料を全部掻きだして、羽根を付け、ぐちゃぐちゃになった材料をパンケースに流し込む。
まあどうせすぐかき混ぜるものなんだけどさ、やっぱり美しい状態で進めたかったじゃないですか・・・。

最終的に、出来上がりはバッチリ!
愛しそうにパンを取り出すママン(^-^) よかったよかった。

タイマーをかけるときはイーストが水に触れてしまうと発酵が始まってしまうので、こうはいかないけど、すぐ焼くつもりでよかった〜。

今、味見が終わって・・・美味しい、美味しい(^-^) 皮がぱりっとして、中身はモチモチして、なかなかの出来だった。
さっき、見やすいママン専用マニュアル(羽根の装着確認も記入済み(笑))も作って印刷したので、今後はもう大丈夫?ではないかしらね、ママン。


合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私はイースト菌を入れるのを忘れたことがあります。
でも気がついて、全部粉を取り出して、イースト菌を撒いて事なきを得ました。二枚重ねのビニール袋に入れて混ぜたりしていますので、粉や材料は袋に逆もどりをさせましたが・・。(笑い)
パン焼き機は一家に一台あっても良いですよね。家族が自然と仲良しになれると思います。焼きあがり取り出す時にあんまりパンパン叩くと、容器が変形する心配がありますね。変形すると機械がこねてるうちに振動で、容器が外れてきて、しゃもじで抑えていました。今度は容器を交換したので良く嵌まっているので大丈夫です。
はいむさんに刺激され、色々なパンを焼きました。何でも思いついて材料の量を按配して作れそうな気がしてきました。「高菜シラスパン」本当に美味しかったですよ。今度「にんにくパン」に挑戦してみます。
手作り
2005/03/02 23:56
山形ママンって可愛らしい人ですねェーーー
 ちょっと大変だったけれど誰かさんのリモートコントロールが効を奏して<笑
 一度そのような事やりますとそれからは絶対にその件にだけは注意を
 すると思いますから・・(私の場合)
 山形ママンの所は作り甲斐がありそうでこれから腕も急上昇なさる事でしょうね。
 デ?皮がパリッとで中がモチモチ?⇒u----堪らん+堪らん♪(爆
 
nobara
2005/03/03 17:53
娘のコーチでお母さんの初緒戦。みごと成功。おめでとうございます。
お母さんのうれしそうな顔が見えますよ。
森の生活
2005/03/03 19:33
手作りさん 手作りさんでも入れ忘れがあるんですね〜。ホッとしました(笑)。オラは機械買いたてのころに一度だけ塩を入れ忘れて、塩が入っていないパンはこんなに不味いものかと驚きあきれました。ほんとにパン焼き機は、パンが好きなら買って後悔しないと思います。パンを取り出す時、オラはケースを横倒しにして揺すって外してました。パンはご飯と同じで、炊き込む材料でいくらでもバリエーションになって楽しいですね♪今日は父がアンパンの材料のあんこを煮てくれていますよ〜。
はいむ
2005/03/04 13:04
nobaraさん おっしゃるとおりで、ママン第二作のレーズンパンの際は真っ先に「羽根・・羽根・・・」とぶつぶつ言いながら取り付けてました(笑)。作っても作ってもあっというまに無くなる我が家、もう第一作は影も形もなくなり、第二作のレーズンパンも少しずつ消えつつあります。1歳半の子も買ってきたパンとは食べっぷりが違うんですよ〜(^-^)
はいむ
2005/03/04 13:07
森の生活さん ありがとうございます!!オラが焼いたパンを取り出す時とは全然表情が違って嬉しそうだったんですよ(笑)。やっぱり自分で作ると楽しいようです。
第二作レーズンパンも焼きあがり、今日は父があんこを煮てくれ、明日はアンパンになりそうです。
はいむ
2005/03/04 13:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
山形ママンの初挑戦  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる