オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS つぶあんを煮よう! (レシピ付き)

<<   作成日時 : 2005/01/05 10:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

お雑煮、醤油海苔餅、力うどんなど、しょっぱい系のお餅もだいぶ食べたので、アンコを煮ることにした。小豆はこないだ実家で送ってくれたのがあるので、久しぶりに煮ることに。
オラは小豆は浸水させないで煮る。古い豆だとダメらしいけど、新豆なので大丈夫でしょう。

★つぶあん(はいむ法(笑)正しい方法かは謎です)

・あずき 200g
・赤砂糖 180g
・黒砂糖  50g
・塩 小さじ1くらい

★作り方

あずきを洗って、浮いてくる豆は捨てる。今回は3粒捨てました。
(大量に浮いてくる豆は古いと聞きましたが?その場合は捨てちゃいけないのかもです。)

あずきをたっぷりの水から煮る。途中でびっくり水を入れるので、鍋のフチまで満たさないこと。

ぐつぐつ沸騰して豆が浮いてきたら、コップ1杯くらいの冷水を入れる。豆はびっくりして沈む。これを2回くらい。

ゆで水が赤黒くなって豆がだいぶ膨れてきたら、いったんザルにあけて、豆を水洗いする。潰したり傷つけたりしないようにやさしく水をかける。アクが取れるらしい。

また鍋に戻して、新しい水を豆がかぶるくらい入れ、沸騰したら、豆が踊らないくらいの超弱火にして、差し水をしながらゆっくりと煮る。かき混ぜないこと。
水の量はあくまでかぶるくらいをキープできるよう、水が少なくなったら差し水を繰り返して1時間くらい煮る。
(オラは放射式のガスストーブに載せて煮ます。楽チン)

注意:多量の水でグラグラ茹で続けると、皮がやぶけ豆の中身が流れ出る。

★超弱火で煮込み中


豆が指で潰せる程度の柔らかさに煮えたら、ザルで湯きりして鍋に戻し、味付け。
(豆の皮がやぶけてると、湯きりした時に中身が流れちゃう・・・)

★煮上がって、ザルで湯きり。すっかり膨れている


赤砂糖(白砂糖でも可)を何度かに分けて入れ、豆を潰しながら練るようにして水分を飛ばしていく。良い頃合になったら最後に黒砂糖と塩を入れ、味見しながら塩加減でコクを出す。
(黒砂糖が好きじゃない場合は入れなくてもいいと思います)

★練るべし、練るべし


これでひとまずできあがり。このまま一晩置いて、味をなじませる。

★固めて一晩寝かせたところ


次の日、お餅を焼くのにタイミングをあわせて、水を足してゆるめて加熱して練り直します。

★お餅にからめる固さにゆるめて、煮なおしたところ


ああっ。焼いたお餅にからめたところを写真に撮り忘れてしまった。即座に食べてしまったのだ・・・食欲大魔神夫婦なり。
やっぱし缶詰のアンコとは違うわ〜。何が違うって、豆の香りが全然違う。お餅の焦げ目の香りとあいまってうまうま〜。
階下の相棒両親にもおすそ分けし、晩御飯となりました。

山形の実家は、甘いお餅が大好き。特に今は入院している祖父が大好物で、祖父が元気な頃は年の暮れになると餅を大量について、まるめ餅(お供え)とのし餅にして、熱いお餅は、あんこ餅、くるみ餅、ずんだ餅、ごま餅、納豆餅などにしていた。
そういえば小さい頃は誰かの誕生日・お盆・受験など、理由をつけては餅をついていた(笑)。
ほんとうに餅好きだったなあ。

結婚してみたら、相棒も餅好きだった。「オレお餅大好きなんだよなあ・・・」とこの正月明けてから何度聞いたことか。あんこがなくなったら、黒糖きなこ(あべかわ)、くるみ餅、納豆餅、山形風雑煮、などが控えている。
本家から送っていただいたお餅、生協で買った白餅1キロ、玄米餅1キロ、もらいものの餅500g・・・「二人で」これだけ買っといたのに、足りるか心配になってきた・・・。

★1月5日の晩御飯で、やっと写真が♪お餅は玄米丸餅。あんこにはこれが最高!



合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
わー、上手に出来ていますね。
あんこ大好きです。私もスロークッカーで暮に煮ましたよ。
わりと早く柔らかく出来ました。寒天入れて羊かん状にして、保存の為凍らせておきました。食べ方は記事にアップしますね。
はいむさんのご主人はお餅がお好きで良いですね。お二人で楽しく食べる、「最高」ですね。
手作り
2005/01/05 16:55
手作りさん ありがとうございます♪久しぶりなんですが美味しく出来てよかったです。今日も晩御飯はあんこ餅とお雑煮、あとは野菜のクリーム煮です。変なメニュー・・・(笑)。
はい、オラは「今回は」ほんとに結婚してよかったと・・・(←深い意味はご想像にお任せします(笑))。特別なことはなくても、のんびり平和な温かい家庭が一番です!妙に力説してますが・・・(笑)
はいむ
2005/01/05 21:57
こんばんわ。すごいなあ〜
ここには、空腹の時来るな!と看板をあげてくれないと・・・
唾液が止まらなくなります。
いいなあ〜私も婿になりたい!ここんちの!笑
昨年はここのレシピ参考にしました。さつまいものボタージュは2回作りましたよ。
美味しかったです。ありがとうございます。
私は黒豆がウルトラに美味しく出来たので、交換したいなあ〜
でも、ここんちのも美味しそうだった・・・
ほんとですよね?美味しいものを作るのは楽しいですもん。
私も力説してる人の上記に同じです。笑
小市民
2005/01/05 23:03
小市民さん そういっていただけて光栄です〜。ポタージュも作っていただけたようで嬉しいです!!小市民さんは婿候補ながらお料理上手とお見受けしましたっ。最近は料理上手な男子がモテるのですよね♪(婿と聞いて男子だと思いましたが違ったらごめんなさい)
黒豆、うちのお義母さんのも美味しかったですが「ウルトラ」と聞いては黙ってられません。物々交換したいです(笑)。
そういえばまだ彼氏になる前に「腹減ってる時にはいむっちとしゃべっちゃいけないなあ」と相棒が言ってました(笑)。美味しいものは、幸せを運ぶのかもしれません。力説しましょう、しましょう。
はいむ
2005/01/05 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
つぶあんを煮よう! (レシピ付き)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる