オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 生春巻き(上手な皮の戻し方&レシピ付き)

<<   作成日時 : 2005/01/28 09:43   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 15

2月11日出発で帰省することがほぼ決まった。少し予定が早まったけど、まあしょうがない・・・。
山形は大好きだけど、相棒依存症(笑)のオラとしては一人で長期の里帰りをするのはちーとばかり寂しい・・・まあしょうがないけどさ。

ということで、これから先はできるだけ買い物をせず、冷凍庫整理をメインにおかずを作ることに決めた。大好きな生協のカタログも、乳製品や豆腐のようなすぐ使うもの以外は見ないように努力する!

昨晩は、冷凍サラダエビ(寿司種みたいなボイルエビ)と冷凍鶏肉を使って、生春巻きを作ることにした。ベトナム料理屋で食べた生春巻きが美味しくて、すっかりハマってしまい、夏にはよく作っていた。
スイートチリソースをつけて食べるのが普通だけど、ありあわせのものでタレを作ってみたらこれがヒットで、ホームパーティでも「タレのおかわり」を作る羽目になったほど。かんたんな組み合わせなんだけど、生春巻きの味にものすごく合ってると思う。

★生春巻き


★生春巻き 10本分

・蒸しエビ 20匹 寿司種のように開きにしておく
・大葉 10枚 今回は買い忘れました(笑)
・トマト 1個 超薄のくし切り
・きゅうり 2本 千切り
・蒸し鶏 150g程度 鶏肉のお好きな部位をレンジで蒸してから冷やし、20枚できるよう薄切り
・サニーレタス等 柔らかい葉のレタスならなんでもOK
・白髪ネギ ネギ5〜10センチ分くらい お好みで
・春雨 乾燥状態で50g以上 茹でてから冷やして水を切り3センチ長さにカット 
・生春巻きの皮 10枚 (youkiというメーカーのが使いやすい)

スイートチリソース風タレ
・酢 50cc (できれば美味しい酢を・・・)
・砂糖 小さじ1 (普通の酢なら、小さじ2に増量)
・醤油 小さじ1
・豆板醤 小さじ0.5
・ごま油 小さじ1

★作り方

包むときに入れ忘れないように、下ごしらえした全ての材料を並べておく。

生春巻きの皮は、水で戻したものどうしをくっつけると強力接着してしまうので、一枚ずつ戻しながら作業する。

オラは平たい丸皿を2枚によく湿らせたキッチンペーパーを敷き、生春巻きの皮を水にくぐらせて、両方のキッチンペーパーの上に1枚ずつ置く。柔らかくなったらまず片方で材料を巻く。巻き終わったものは盛り付け用の皿に置いておき、新たな生春巻きの皮を水にくぐらせて、空いたペーパーの上に置く・・・で、もう1枚で巻いている間に、後発のがちゃんと戻り・・・2枚のペーパー上で交互に巻いていくと、時間のロスもないし、皮が他にくっついて無駄にすることも防げる。

巻く際は、巻き上がりに中身が綺麗に透けて見えるよう、エビなら背中が皮側、大葉も表が皮側、要するに皮に並べていく際に全部裏返しに置いていく。
赤と緑が透けると綺麗なので・・・

エビ2本 大葉1枚 トマト きゅうり 蒸し鶏2枚 サニーレタス 白髪ネギ 春雨

の順で、巻きやすいよう手前にまとめて並べていき、キュッと締めながら、揚げ春巻きと同じように包んでいく。中身が多いので、破けないよう、でもゆるくないよう、加減しつつ巻く。

出来上がったら盛り付け用の皿に置き、乾燥しないように、よく湿らせたキッチンペーパーを食べる寸前までかけておく。乾燥するときにお隣さんとくっついてしまう上、皮がゴワゴワになって不味くなります。

スイートチリソース風タレをよく混ぜ、各人、少し深めのココットなどに盛りわけ、ジャブッ!とつけてガブッ!と大胆に食べる。塩分はそんなに多くないので、大胆にいっぱいつけて食べると美味しい。

本格的にするには、包みのはじっこからピョン!とニラが一本出てるとカッコいいのだけど、必要本数は10本だけ・・・なので、他にニラを使うメニューのある日に、やってみましょう。

***

ええ、ええ、底なし胃袋ですからね、2人で10本食べきりました♪
残っていた豆乳パンの耳を焼いて半分こし、残っていたポトフを1皿ずつ食べ(いつのだ(笑))、あとは生春巻きでお腹一杯(^-^)

生春巻きを山のように食べた次の日は、腸の調子が良いような気がして、一石二鳥。
相棒も大好物で、大盛りの生春巻きを見てニコニコでありました。

ただ、食べてる時の顔は、見られたもんじゃないと思う・・・(笑)中身をこぼさないように、大口をあけて、斜めからかぶりつき、またタレをつけてはかぶりつく。大胆に、味わいましょう。

注:無印○品の生春巻きの皮は、非常に破れやすい、弾力がない、味がない、止めた方がいいです。
去年の夏はそうでした。改善されたかどうか、わざわざ買って試してはいませんが・・・。


合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
酒肴に◆モツ煮◆
街の居酒屋さんのメニューに 〃モツ煮〃ありますよね。 我が家の旦さん・・・ コレが、好き! お鍋もちょっとなぁ〜と中休み。 それで・・ レッツラ〜〜モツ煮〜♪に。     ...続きを見る
nobaraの散歩道@WebryBlog
2005/01/29 17:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
はいむさんおはよーございます。
市販されてる生春巻きより豪華でおいしそー。
このレシピ見てても誰も作ってくれそーもないから
いっつもいいなーって見てます。
足まだ痛いんだー。そろそろ良くなってもいいのにねー。
おなかのこっこに栄養行ってるから治るの遅いのかなー???
ビタミンDが不足すると骨折しやすくなるから
骨系だったらほっとけばふっつくもんねー。
ビタミンDは紫外線に当たることによってできるんだけど
今は冬だから作られにくいのねー。
きのことか卵、魚に入ってるからいっぱい食べよー。
後はカルシウム。これも、妊婦だから足りてないと思うよ。
骨=カルシウムでしょー。
で、カルシウムの吸収率をあげるのはビタミンDなの。
この二つ気にしてみてねー(^-^)/


にーに
2005/01/28 11:13
いつ見ても思うのですが、はいむさんの旦那様は幸せ者ですね〜
おいしそうなお料理が毎日食べられて。。。。。
ウチはありきたりな物しかつくらないから、たまにはサプライズできる
ような物作ってみようかな〜
もちろんはいむさんのレシピを参考にさせてもらって。。。
PUMPISSA
2005/01/28 11:44
手の込んだお料理風で、色々な食材が取れて良いですね。
そして、楽しいですね。一人で食べるのはナンですが、ブログのお友達を思い浮かべて、ニコニコ食べたいと思います。
手作り
2005/01/28 12:26
にーにさん 市販の生春巻きは、中身の詰まり方が物足りないですよね(笑)もっとこうガブッ!といきたくて・・・。ティーカップのお礼に、にーにさんが彼女さんに作ってあげたらきっと感激もひとしおのはず!がんばって〜♪
(うちの相棒はふだん全然料理はしませんが、オラの誕生日にデコレーションケーキをスポンジから焼いて作ってくれたことがあります♪くふふ)
きのこと卵と魚にビタミンDが入ってるんですね?知らなかったです。日光に当たらないと摂れないんだと思い込んでました。カルシウムは、煮干と小魚と乳製品をできるだけ食べてるけどもっと増やした方がいいかなあ・・・。
はいむ
2005/01/28 17:56
PUMPISSAさん 毎日・・・だといいんですけど(笑)ブログに載せられる日と、載せられない日と、差が激しいので・・・いわゆるありきたりの料理は地味なので、ブログにアップしないだけでーす(笑)。PUMPISSAさんだってオラだって、毎日食べ飽きないように晩御飯を考えて作っているのですから、大変なことですよね!
せっかくPUMPISSAさんがそう言ってくださったので、相棒には「あんた幸せ者なんだよ〜!」とよくよく言い聞かせておきます(笑)ありがとうございます♪
はいむ
2005/01/28 18:15
手作りさん お一人の時も、お友達が来訪なさった時も、楽しんで工夫して料理なさっている様子がブログに載っているので、きっとお一人といいながらも心楽しく召し上がっているのでは?と思います。ブログでは会ったことのない方とお話しができて、嬉しくて、本当に顔を思い浮かべてしまいますよね。どんな方なのかなあ・・・って。
はいむ
2005/01/28 18:16
キャァーーー美味しそう。海老の透け感が凄くいいわね。
なになに? ニラが1本ヒョコンと出るのがカッコイイ?(コレに受けました)
吉祥寺ロンロンに生春巻きの美味しいお総菜のお店が有るんだけど・・・
はいむさんの方がボリュームが有って美味しそう〜(ココが肝腎!)
我が家は今夜は〃モツ煮〃なの。赤ワインをドボドボ〜と入れました。(笑)
「亭主の好きな赤烏帽子」なのでございます(笑) 因みに解釈をば↓
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/kansoku/archive/news/2004/10/20041005ddm008070111000c.html
nobara
2005/01/28 18:57
追伸・・・>youkiというメーカー>って豆板醤などを扱ってるところ?かな。
nobara
2005/01/28 18:59
nobaraさん わあい♪お褒めの言葉をいただきまして嬉しいです〜!ええ、よく太った生春巻きでございましょう(笑)みっちりと中身が詰まって。生春巻きの皮から煙突のようにヒョコンとニラが出てると、なんか本格的という感じがするのです。今回は大葉もニラもなしでしたが、満足満足でした〜。
モツ煮に赤ワインドボドボ?えーっ、その先、何を調味料にするのか知りたいですっ。その赤烏帽子味(笑)の種明かし、ブログにアップのご予定は・・・?
追伸の・・・youkiは、そうです、豆板醤などのアジア系食材のyoukiです。たっぷり入って比較的破れにくく、大きさもGOODです。
はいむ
2005/01/28 19:28
生春巻きの皮の戻し方がいまいちうまく行かなかったの!
このお皿二枚使ってやるやり方は大発明です〜!
一度なんかくっ付いてしまって、
二枚・三枚重ねの生春巻きになりましたとさ。(T▽T)
こんどこれでやって見ます。(^人^)感謝♪
やんやん
2005/01/28 23:42
やんやんさん そうなんですよ〜、オラも皮を何枚ムダにしたことか!同じです、二枚・三枚重ねの生春巻き・・・皮が厚くて中身が透けてないし、あげくにぐしゃぐしゃにくっついたり・・・(^^; 次の機会にぜひ試してみてくださいまし〜!
はいむ
2005/01/29 00:07
こんばんは(^◇^)
ほっんとに美味しそうな生春巻きですねぇ!
ツヤツヤで プリプリで ボリュームあって
もう〜食べたい!
生春巻き大好きです!!
近所に美味しい店があるのですが、はいむさんほどボリュームはないですよ!
いいなぁ!いいなぁ!
何度も挑戦するのですが、皮はくっつくは、時間がかかりすぎて乾燥するは、
ぐしゃぐしゃしちゃうは、で、なんか最近はあきらめていました。
(;´д`)トホホ
でも、写真見てたら食べたくなったので、チャレンジしてみようと思います!
ファイト!OH〜!!!!
ガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!
K
2005/01/29 00:23
Kさん こんにちはー!おひさしぶりです♪
きっとお店の生春巻きは、上品なのですよ〜。オラのは上品さのかけらもありませんが、ボリュームはあります!!オラも以前は何度も失敗したのですがお皿2枚法を考えてからはもう大丈夫です(^-^) あと、皮のメーカーで全然ダメのところとすごい作りやすいところとあるので、それも原因かも?実はyoukiよりいい皮に一度だけ当たったことがあるのですが、どこのメーカーか忘れちゃって・・・探しても見つからないんです。よく見かける中ではyoukiが一番ですぅ。がんばって〜!!
はいむ
2005/01/29 10:40
こんにちは。生春巻きを自分で作ろう!と思い立ちGoogleを辿ってこのページに来ました。参考にさせてもらって作ったらめちゃめちゃ美味しかった!飲み屋ではいっつも「もの足りない・・・。」と思っていただけに自分で作ってもこんなに美味しいのは大きな発見です。私はコリアンダー好きなのでコリアンダーも入れたんですがベトナムっぽさが増してなかなかよかったです。それとスモークサーモンも具として使ったのですがこれも◎でした♪
これからもこのブログ参考にさせてもらいまーす。
しのぶ
2005/11/04 18:24
しのぶさん 山形に帰省しておりまして、お返事大変遅くなりすみませんでした。コメントありがとうございます(^^)
生春巻き美味しくできてよかったですね!アカンボが生まれてからというもの、こういう手の掛かる料理が全然できなくなってしまい、ストレスたまってます(笑)。生春巻き食べたいなあ・・・。そう、お店のでは物足りないんですよ〜・・・。自分で作ったギッシリ具の詰まったヤツが食べたいです。実はオラはコリアンダー苦手なんです。残念・・・でもスモークサーモンを入れるのはいいですね!作れる機会がやってきたらエビとスモークサーモンと2種類作ってみようかな?またぜひブログ遊びにいらして下さいね!!
はいむ
2005/11/07 21:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
生春巻き(上手な皮の戻し方&レシピ付き)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる