オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 30ウン歳にして親にご褒美をもらう

<<   作成日時 : 2005/01/15 00:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

先日、自分でもビックラしたことに資格試験に合格するという椿事があった。
受験前から、山形ダディ&ママンには「もう絶対無理。テキスト代と受験費用で1万5千円はドブに捨てたね!」と話してあったので、合格した時には相当驚いて喜んでくれたものだった。
いくつになっても親は親、子は子で、ありがたいものである・・・。

山形ママンと電話で話しているときに、「なんかご褒美あげたくなってきた!あんたなんか欲しいものはないの?」と言われ、遠慮すりゃいいのにオラってばつい「フッ素加工の角食パンの型が欲しい・・・」とウッカリ言ってしまったのだ。

「そりゃナンボくらいなの?」「1600円くらい・・・」「・・・あんた欲がないわねえ・・・うひゃひゃひゃ」と冗談で終わったかと思っていた。

そのすぐ後に、ちょっとしたものを山形から送ってもらったときに、中にポチ袋と2000円が入っていた(笑)。
山形ママンの名誉のために言えば、いつも子供達や孫達には気前よくお祝いなどをくれるほうなのだが、ご褒美だからといって高価なものをねだらなかったところがえらく気に入ったらしく、それを尊重して2000円にしてくれたらしい。

ていうかオラよ、30代半ばにして親からご褒美をもらうなんて・・・(^-^;;

電話で丁重に(笑)お礼を述べ、ポチ袋を財布に入れて持ち歩いていた。

今日は心電図計を外しに渋谷まで出かけたので、その帰り道にある製菓材料店で、とうとう目的のブツを購入したのだった!!

★ママン、ありがとう。楽しんで大事に使うからね。


まずはプレーンな角食パンを焼く。それから胚芽入り、全粒粉入り、バターリッチ・・・。くふふ。
プレーンなヤツができたらホットサンドも作ろう♪夢は広がるねえ。

・・・相棒はホホエミを浮かべつつ「棚からぼたもち、漁夫の利・・・」とかなんとかブツブツつぶやいている・・・(笑)。

***

フッ素加工の角食パン1.5斤用は、探してもなかなか見つからない。そういうグッズはたいがいここで見つかる「クオカ」さんという素敵な製菓材料通販店ですら扱ってなく、また、1.5斤用でもいろんな内寸のものがあり、気に入るものはほんとに少ない。

クオカさんで扱っている陶製の1.5斤型は、口コミで、ものすごく美味しく焼けると聞いている。陶製で安全で美味しいとなるとこれまた欲しくてしょうがないけど、残念ながらフタがない。パンが焼けるときの膨張力というのはかなりのものなので、フタのかわりに何かを載せたくらいではダメ。ちゃんとレールでがっちりはまる角食パン型でないと・・・。

いつも山型のパンを焼いているのになぜそんなにフタにこだわるのかというと、フタをして焼くことで水分が蒸発しにくいので、皮はしっかり焼けているのに中身がフワッフワに焼けた美味しいパンが出来上がるから。
山型のパンにはそれの良さがあるけれど、フタをして焼いたパンにはまた別の良さがある。

・・・実は以前にアルタイト製の角食パン型を持っていたのだけど、その頃使っていたオーブンが小さくて、天板が回転するタイプだったので、回転している間に天井にぶつかって失敗することが多く、長いこと型を使わなかったらサビが出てダメになってしまった。でも失敗しなかった時のあの美味しさが忘れられなかったのさ。



合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
はいむさんおはようございます。
欲がなくて素敵です。
おいしい食パンができるといいですねー。
今日は寒いので体、気をつけてくださいねー。
にーに
2005/01/15 10:38
にーにさん あはは ほんとに欲がなければ、おねだりしなきゃよかったんでしょうけど、つい、欲しいものがないか聞かれる直前にソレを見つけちゃってたので、口をついて出てきてしまいました。来週の平日に時間があったら即作ろうと思います。
はいむ
2005/01/15 11:48
我が家のお嬢に〃爪の垢〃宅配して下さいませ〜〜ぁはは
『何を所望?』と興味津々。。。。。
『にゃにぃーーーー@@ 1600円のお品〜@@』でした。
それ以上の働きをするお買い物でしたね。

今年も娘+息子にお年玉渡したんですが・・・
さすがにお嬢は『お年玉は・・ないでしょう〜』と固辞。
息子は『ありがたく〜』なんて、しっかりしていました。
お嬢も自立でほとんど無支援でした。
無印のソファーベッドだけ所望されたの。
家にフランスベッドのがあるんですが・・
『それよかったら、お母さん、お昼寝でも使ってよ』と置いてったの。

>プレーンな角食パンを焼く。それから胚芽入り、
        全粒粉入り、バターリッチ・・・。くふふ。
作品を見るのが楽しみだニャ。くふふ。o@(^-^)@o。

nobara
2005/01/15 23:19
ますます本格派なはいむさんに拍手です。
一味違う角食パンを、大いに焼いてください。
手作り
2005/01/16 01:24
nobaraさん いえいえ、ご褒美をもらってしまったオラが、お年玉をもらわなかったnobaraさんのお嬢さんの爪の垢を頂いた方がよいようです(笑)。
独立なさる時もソファベッドしか頼まれないなんてご立派!です。オラは嫁入り道具に家電製品をいろいろ買ってもらってしまいました・・・(^^;
作品、来週あたり・・・ぜひ、ご覧いただければ幸いなりです♪
はいむ
2005/01/16 08:36
手作りさん このところ立て続けに型ばっかり手に入れてます・・・。前の丸い筒状にパンが焼ける型も自分で買ったばかりなので角食パン型は我慢しようと思っていたのですが、思いがけずそれこそ棚からぼたもちで手に入ってしまいました。頑張って活用しようと思います!
はいむ
2005/01/16 08:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
30ウン歳にして親にご褒美をもらう  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる