オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 林檎と干し葡萄のうずまきパン(レシピ付き)

<<   作成日時 : 2004/12/21 18:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

今日は、相棒が食中毒で会社を休んだのだ。
・・・オラが腐ったものを食べさせたわけではない。
先日外食した際に、メインは二人とも同じものをとり、相棒はサイドメニューを1品頼み、オラは頼まなかった。「(サイドメニューを)一口食べる?」と聞かれたけど、野生の勘か?オラは「うーん、いいや」と食べなかったのだ。
その1時間後くらいから相棒の様子が変になった。瓜みたいな青い顔をして「ぎぼぢわるい」と言って胃を痛がる。
昨日は薬を飲みつつ会社に行ったのだけど、相当苦しかったらしく、今日も朝ダメだったので休んだのだ。午後くらいからだいぶ顔色も良くなり、4日にわたって苦しんだのも回復してきたようだ。

理由はともかくとして相棒が家にいるのは良いことだ・・・。
相棒も元気になってきたことだし、オラはまたもやパンを焼くことにした。
ベーグルとぐるぐる渦巻きパンとどっちにしようか迷ったが、リンゴ入りが食べたいので渦巻きパンに決定。

生地は、前回の黒糖クルミの時とパーセンテージはほとんど同じで、砂糖はブラウンシュガーにし、全体量を3分の2にした。フィリングはリンゴと干しブドウをソテーしたもの。

★リンゴと干しブドウ入り ぐるぐる渦巻きパン

生地
・強力粉 400g
・イースト 小さじ2
・ブラウンシュガー 大さじ4
・塩 小さじ1
・バター 70g 包丁で冷たいうちに1センチ角に切る
・卵 M玉1個
・牛乳 240cc

フィリング
・リンゴ 中2個 皮を剥いて芯を取って400g位
・干しブドウ 50g
・あればレモン汁 適宜
・白砂糖 50g
・バター 10g
・シナモン 適宜

ツヤ出し
・卵黄 1個分を水少々で溶く

★作り方

・捏ね工程

ホームベーカリーの捏ね機能を使うときは、その機種の説明書にしたがって材料を入れ、生地作りと一次発酵まで機械任せで。
捏ね途中で様子を見て生地の固さがちょうどいいか確認。あとで手で成型しやすい程度の固さに。

手捏ねする場合はバター以外の材料を一気に混ぜてしまい、最後に少し柔らかくしたバターをしっかりと練りこんでいく。手捏ねでバター練りこみはかなり大変だけど諦めずに捏ねつづける。
生地を指で伸ばして向こうが透けるような薄さまで伸びるようになったらOK。

一次発酵は1時間弱、ガス抜きをして、生地を2等分し、丸めて20分のベンチタイム。乾燥しないようラップをゆるくかけます。

★一次発酵が終わり、ガス抜き後、ベンチタイム。


・フィリング

リンゴを剥き、芯を取って、くし形に切ってからさらに1センチ厚さに切る。レモン汁があれば色止めに振りかけ、白砂糖50gをまぶしておく。
鍋にバターを溶かして、リンゴと砂糖、干しブドウを、中火でソテーする。柔らかくなってきたらシナモンを振り、火を止め、時々かき混ぜながら冷やす。

粗熱が取れたら、出た水分(シロップ)をザルなどで切る。
(もったいないのでシロップはプレーンヨーグルトに入れて食べると旨ひ)

・成型、焼成

休ませた生地を1個ずつ、幅20センチ強くらいの四角に伸ばす。
フィリングをのせる。生地の手前を少しと、向こう側は多めに、余白をとって、手前からロールケーキのように巻いていく。なまこ形になったら、とじ目を指でしっかりつまんで接着。

★手前は少なめに、向こう側は多めに余白を。フィリングは均等に。


★とじ目はしっかりつまむ。とじ目を下にして少し休ませる。


1本を8等分する。良く切れる包丁で、8等分になるよう目印をつけてから、左端から切っていく(オラは右利きです)。
切り口からリンゴ達がはみ出すので、切り口に左手を当てて押さえながら慎重に切り、オーブンシートを敷いた天板に、16個を4×4で正方形に並べる。

全部並べてから、上から軽く手で押さえて均し、ツヤ出し用の卵黄をハケで塗り、ラップを軽くかけて20分程度二次発酵。

★膨らむのでキッチリくっつけなくて大丈夫。二次発酵へ。


180度に余熱したオーブンに入れ、30分程度。

★出来上がり♪ この頃には相棒はすっかり復活して食べる気まんまん。


ウチは熱風循環(コンベクション)オーブンなので、20分程度焼いたら天板の前後を入れ替え、さらに10分弱。熱風にしないで普通のオーブンモードで焼いてもよかったかも・・・。

前回の黒糖クルミの時は、生地を切る時にはみ出さなくて楽だったけど、今回は切るのがちょっと大変だった。

味は、またもや自画自賛ですみません。美味しかったです♪フィリングの酸味と生地の甘みがたまりませぬ。ぐるぐる渦巻きパンを作るのは楽しい・・・。すっかりハマってしまった。

生地がものすごく口どけ良くできたのは、たぶん粉が良いおかげ。どこででも売っている強力粉から、パン専用粉に変えた時から、うちのパンは変身したのだ。
皆様、ぜひ良い粉を手に入れてみてください。ほんっとうに、こんなに違うと思わなかった。
粉を変えたときほどの差はないかもしれないけど、ドライイーストも「サフ」に変えたら、これまた美味しくなった。

甘酸っぱい香りに誘われて、相棒もしっかり食べてた。おかわりもしてた(笑)。よかったよかった〜。
階下の両親にもおすそ分けし、午後のうまうまおやつとなったのだった。



合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お、おいしそ〜っ!!それはともかく相棒さんはとんだ災難でしたね。ちゃんと病院に行きましたか?今、巷で嘔吐下痢症なる風邪が猛威を振るっていてるので、そのウイルスに感染した可能性もあるのでは...。今年のそれはとにかく気持ち悪くて吐き気がひどいらしいです。妊婦は風邪をひきにくいとよく言われますが(なぜでしょう?体温が高めだから..?)、はいむさんも気をつけてね。
エム
2004/12/22 10:07
美味しそうですね。
時々パンを焼くと、家の中の空気がいい塩梅に成ります。
年賀状書きで忙しくやっていられませんので、ハイムさんの記事のお写真を見て思い出して“くんくん”しています。
手作り
2004/12/22 10:33
エムちゃん 相棒は、昨日復活の兆しが見えていたのにまた夜中に悪くなり、今日は病院に行きました。食欲もあるし、吐かないし、お腹も下してないんだけど、ひたすら胃が痛くてぎぼぢわるい、らしいの。珍しく仕事が落ち着いた瞬間でよかった〜。オラは今夜お出かけの予定があるんだけど、暖かくしてでかけます。気をつけなきゃ・・・。
はいむ
2004/12/22 11:09
手作りさん パンを焼いた時の香りって、本当に特別に幸せになりますよね〜。空気に敏感な手作りさんなら、なおのことだと思います。
昔、毎日のようにパンを焼いていた時期に戻ったように、またパン作りにハマっています。次はベーグルにしようか、フォカッチャにしようか・・・また写真アップしますのでぜひご覧下さいませ〜。
はいむ
2004/12/22 11:11
まぁ〜美味しい記事にかき消されて?いますがはいむ旦さん・・・
大変だったのですね〜〜4日も@@
それははいむさんの身代わりも含まれていますね。お大事になさいませ。
わたしもね。映画の後のランチで急性の腸炎?をやって、夕方まで死んでいたの。
幸い私の腸炎は2〜3Hで復旧する?『その間トイレを占拠』

美味しそうですね〜〜〜〜〜〜
病後のはいむ旦さんもさぞかし堪能なさった事でしょう〜〜
こちらまで香りが伝わってきます。最近はCOOPでコモのパンばかり!
はいむさん。宅配お願いしますね〜〜〜♪
コンベクション・・マンション住まいの時に導入していました。懐かしいですね。
nobara
2004/12/22 20:46
nobaraさん はい〜実は昨日の深夜に相棒の病状は復活してしまい、今朝、医者に行ってきました。ストレス性の胃炎にもしかしたらウイルス性の胃炎が重なったのかも、だそうです。食中毒じゃないという診断でした。医者には行きましたが今朝からまた調子が良くて、でもなにか食べると具合悪くなるのを繰り返してます。うーん、だとすると医者の診立て通り、食中毒じゃなくて胃炎なのか・・。
nobaraさんの腸炎?は早めに復旧するものでよかったですね!トイレを占拠しても完治してくれた方がよいです!(笑)
オラもCO-OPの長持ちパンたまに買ってます!便利ですよね〜。はいむパンの宅配のお申し込み、光栄です!(笑)
うちのコンベクションはガスじゃなく電気なので、パワーはガスほどではありません。でも一気にたくさん焼けるようになってすごく楽しみが広がりました。
はいむ
2004/12/23 00:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
林檎と干し葡萄のうずまきパン(レシピ付き)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる