オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 山形の味その2 玉こんにゃく

<<   作成日時 : 2004/11/02 09:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

山形の味、次は「玉こんにゃく」。
こんにゃくは全国にあるし、平たいもの、糸こんにゃくなど、いろいろな形がある。山形は各種食べ物が実に美味しいところなんだけど、こんにゃくも山形の名物なのだ。
特にこの「玉こんにゃく」という小さいボール状のこんにゃくは、昔は他の地方で見たことがなかった。最近は関東でも売っていたりして懐かしい。

そういえば他の地方のこんにゃくは、海草の粉が入っていて黒っぽいものが多いが、山形のこんにゃくは白いものが多い。玉こんにゃくも、黒っぽいものは邪道だっ(笑)。

山形では、お祭り、観光地、ゲレンデ、駅など、出店が出るような場所に「必ず」といっていいほど「玉こんにゃく」の屋台がある。醤油味で濃く煮しめた玉こんにゃくを、お団子のように串に刺して売っているのだ。
特に美味しいのが、蔵王でスキーをしている時に、冷え冷えの口で熱々の玉こんにゃくを頬張った時!ホッホッとして暖まるし、大人は粉辛子を練ったものを少し付けてもらって食べるとますますうまい。

★玉こんにゃくを煮る時は、ダシをとってもいいが、煮汁にスルメイカ干しを入れて煮ると、一味コクが出てなおいっそう美味しい。
良く煮てから一度冷ましてまた煮ると、味が芯までしみて美味しい。


★串に刺すときは、玉こんにゃくが逃げるので、他の串で押さえて刺す。観光地では竹串ではなく割り箸に刺してあることが多い。食べる時に割り箸に刺してあると動かなくてよいのだ。


今回は急いで食べたので(笑)、二度煮するヒマがなかった。山形・蔵王を訪れた際には、店の軒先でぐつぐつ煮える玉こんにゃくに必ずや出会うと思います。是非味わってみてくださいね。

発見ポイント
・山形駅の新幹線専用の改札を出てすぐ右、駅の売店の前に鍋が出てます
・蔵王の温泉街、メインストリート沿いのお土産屋さんのほとんどにあります
・山形の日帰り温泉浴場の売店に出ていることがあります



合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
玉こんにゃく、味がしみて美味しそうですね。いい食材ですね。
カロリーもないから、安心ですね。何度も煮て作っておこうかしら。
唐辛子や芥子は辛さが強いので、山椒や胡椒を使って我が家の味が出せればいいですけれど・・。
手作り
2004/11/04 02:39
手作りさん こんにゃくってカロリーがないのがとても嬉しいですね!繊維質なので腸にもいいですし。山椒や胡椒を入れてみるというのは、今まで全く思いつかなかったアイデアです。地元にずっといると固定概念にとらわれてしまいますが、そういった味付けも試してみるといいですね!東京でも玉こんにゃくを買ってみようと思います。
はいむ
2004/11/04 21:13
玉こんにゃく、美味しいですね。
確かに、昔はこんにゃくだけのおでんなんて珍しい、などと他県の方には言われましたが、今では割りと全国区かもww

直ぐにでも食べたいときは、煮る前に乾煎りをして、煮汁を濃い味付けをすると(煮ると言うより煮からめると言う感じかな)いう方法もあります。
勿論、スルメは絶対入れたいですねwww

chik_tak
2004/11/29 22:07
chik_takさん いつのまにか全国区になってたみたいですね(笑)実は今週号の生協のカタログ(毎週の宅配カタログ)に、タレ付き玉こんにゃくが入ってました〜。
乾煎りしてから煮からめるの、簡単で味が濃くしみて良さそうですね〜。今週号で玉こんを買うべきか、実家に帰るまで我慢すべきか・・・・。
はいむ
2004/11/30 08:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
山形の味その2 玉こんにゃく  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる